クッブ 高ヒット
2016-5-7 14:46 投稿者: kisha_den (記事一覧) [ 1333hit ]

今回紹介するのはニュースポーツの「クッブ」です。日本人としてはとても発音しにくいゲームです。

必要なものペットボトル×10、大きなペットボトル×1、棒状の物×6、ラインカー

どんなゲームかというと棒を投げて最後にキング(大きなペットボトル)を先に倒した方が勝ちというルールです。

とにかくスローペースなゲームなので体をがっつり動かしたいときには向きません。話しながらみんなで的当てをしたいなんてときに最適です。

ここからは図1を見ながら説明します。

いろいろルールがありますがまずはキングを倒すことが目的になります。しかし、そのためには相手のクッブ(小さなペットボトル)を5つ倒してから出なければいけません。

A チームとBチームで攻撃を先にするか後にするかを決めます。Aチームが先行とすると図1のようにベースラインより後ろから下投げで棒を投げ、Bコートのクッブを倒しま す。1チーム6投するので最大で66のゲームができます。

ここからは図2になります。

6投したら相手チームの攻撃になります。まず倒されたクッブは図2のように相手陣地に投げ返します。1回目は失敗してもやり直しになりますが、2度目を失敗すると相手が自由にAコート内に配置できます。これらをフィールドクッブと言います。Bチームはまずこれらを倒してから出なくては奥の5本は倒せません。フィールドクッブは倒したらこのゲームから除外します。

も しも、フィールドクッブを倒せなかった場合、次の攻撃のチームはセンターラインに一番近いフィールドクッブのラインから攻撃することが出来ます。図2でい うと、もい眦櫃擦覆った場合はのラインから後ろ、い鯏櫃靴騰が残っていた場合はのフィールドクッブより後ろから、を倒してい残っている場合 い茲蠍紊蹐ら攻撃が出来ます。すごいアドバンテージです。

6投したら次のAチームの攻撃になります。これを繰り返していき、5本を倒してからキングを先に倒したら勝ちとなります。

なお、分かりやすいように改変をしている、もしくは分からないルールは適当に作ったので本来の公式なルールではありませんのでご了承ください。

クッブの様子
クッブの様子
図1
図1
図2
図2
カテゴリ内ページ移動 ( 8  件):   前  1  2  3  4  5  6  7  8    
GNavi   (based on MyAlbum-P)